自動車まとめ速

自動車の最新情報や話題を毎日更新!

フルモデルチェンジが待たれる日産の次期『ジューク』 デザインが判明について

2016/07/28

フルモデルチェンジが待たれる日産の次期『ジューク』 デザインが判明

1: 2016/07/25(月) 22:44:54.97 ID:q5tnXaRS0 BE:875259835-PLT(15000) ポイント特典
英国の自動車メディア『 Auto Express』によると、 日産はこの奇妙な可愛らしさのあるクロスオーバーの販売力を取り戻すため、フルモデルチェンジを施す予定があると伝えている。

最大の変更点は、もちろんエクステリアだ。日産の中村史郎CCO(チーフクリエイティブオフィサー)は、 次期型ジュークも「エッジーで個性的」なクルマであり続けると語ったという。

ただし、ジュークの賛否両論あるスタイルは少々変わってしまうようだ。『Auto Express』に掲載された次期型ジュークのレンダリング画像を見ると、現行モデルのトレードマークとも言える、バンパーに配置された大きなヘッドライトや、ずんぐりしたリアエンド、ブルドッグ風のスタンスといった特徴は残しつつ、 大型SUV「ムラーノ」のスタイリングが組み合わされたような風貌となっている。

そして中身も大きく変更される。現行型ジュークには、2002年に登場した先代「マーチ」と共通する年代物のプラットフォームが採用されているが、それがルノー・日産アライアンスの共同開発したモジュラー型アーキテクチャに切り替えられると『Auto Express』では報じている。

次期型ジュークに採用される「CMF-B」アーキテクチャは、 3代目「エクストレイル」や数多くのヨーロッパ市場向け日産ルノーのクロスオーバーを支える「CMF-CD」の 小型車版にあたり、これによって新世代パワートレインの搭載が可能になる。

1.0リッター直列3気筒ターボから1.5リッター直列4気筒ディーゼル、そして最高出力190ps程度を発生する1.6リッター・ガソリン・ターボに加え、ついにジュークにもハイブリッドが設定されるようだ。

「ハイブリッドなしでは、我々の排出基準を満たすのは非常に厳しい。ハイブリッドはほぼ必須だ」 と中村氏は『Auto Express』に語っている。

『Auto Express』によると、次期型ジュークはまず半年以内にコンセプト・モデルとして発表され、英国では2017年秋に販売開始となるという。
http://jp.autoblog.com/2016/07/25/2018-nissan-juke-hybrid-possible-report/
no title

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1469454294/
続きを読む

記事引用元
フルモデルチェンジが待たれる日産の次期『ジューク』 デザインが判明



#2chまとめ

-未分類