自動車まとめ速

自動車の最新情報や話題を毎日更新!

【改善対策】ボルボ『大型トラクタFH』でキャブが急降下するおそれについて

2016/06/02

【改善対策】ボルボ『大型トラクタFH』でキャブが急降下するおそれ

UDトラックス株式会社は、平成28年 5月31日に ボルボ 大型トラクタ『FH車体装置(キャブチルトポンプ)に不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出ました。

●不具合の部位(部品名)
車体装置(キャブチルトポンプ)


●不具合発生状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因
大型トラクタの車体装置において、キャブチルトポンプのオイルフィラープラグの材質が不適切なため、キャブを上下する際の油圧変動によって当該プラグからオイル漏れを起こすことがある。
そのため、そのままの状態で使用を続けると、キャブチルトシリンダ内のオイルが不足してキャブを保持できなくなり、急降下するおそれがある


●改善措置の内容
全車両キャブチルトポンプの当該フィラープラグを対策品と交換する。

なお、オイル漏れがある場合は、キャブチルトシリンダを点検し必要に応じて新品と交換する。

●不具合件数   0  

●事故の有無   なし 

●発見の動機   ボルボトラック社からの情報による。 


無題


対象車両

計 4 型式
計 1 種類

(輸入期間の全体の範囲)
平成26年 2月14日

平成28年 3月29日
計 533 台

国交省への
『リコール』、『改善対策届出一覧表』(型式・車体番号・作製期間・対象台数)
『改善箇所説明図』こちら

記事引用元
【改善対策】ボルボ『大型トラクタFH』でキャブが急降下するおそれ



#2chまとめ

-未分類