自動車まとめ速

自動車の最新情報や話題を毎日更新!

【クルマ】トヨタ新型「プリウス」早くも販売苦戦か?HV車が普通になり特別感薄れるについて

【クルマ】トヨタ新型「プリウス」早くも販売苦戦か?HV車が普通になり特別感薄れる

1 :海江田三郎 ★:2016/08/14(日) 09:34:09.35 ID:CAP_USER.net

005_o
<以下一部抜粋>
一方で、ハイブリッド車が当たり前になってきたため、本家プリウスであってもクルマとしての魅力無ければ苦戦する。 
トヨタのWebで「納期情報」を検索すると、「シエンタ」と「ハリアー」と、受注輸入車である「アヴェンシス」だけ。プリウスの記載なし。 つまり普通のクルマと全く同じ納期だと言うこと。7月の登録台数を見ると絶好調に感じる新型プリウスながら、受注残をこなしただけであり、9月あたりからイッキに落ちそうな展開になっている。プリウスの売れ行き不振はトヨタ社内でも深刻な課題になっているらしく、早くもお買い得装備の特別仕様車まで出てきたほど。 
期待していたプリウスPHVの発売も少し延期と発表したトヨタ。PHVも含めハイブリッド車の象徴であるプリウスをどう売っていくのか興味深い。 

ソース記事の全文が読みたい方は以下のリンク先でご覧ください 
http://autoc-one.jp/toyota/prius/special-2848212/
 
 

続きを読む

記事引用元
【クルマ】トヨタ新型「プリウス」早くも販売苦戦か?HV車が普通になり特別感薄れる



#2chまとめ

-未分類